FC2ブログ

井手式7daysFXは詐欺? 検証 評判 レビュー - FX、株式投資の初心者が地獄を見ないで儲けるためのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

井手式7daysFXは詐欺? 検証 評判 レビュー

今日もブログを読んでくださり、
ありがとうございます。
起業戦士ヤマサキです。
今回のテーマは

井手式7daysFXは詐欺? 検証 評判 レビュー


についてです。

井手式7daysFXは
ウィニングクルー株式会社が
井手慶之氏の
トレンド転換パターン
•意識されるポイント(フィボナッチ、ラウンドナンバー)
•ダイバージェンス
•チャートパターン(継続と転換)
について動画で解説されたものです。
販売ページを見てみる

井手式7daysFXセールスレターを見た感想


2月の販売終了までというカウントダウンタイマーがついてますね
これ普通の人は販売終了までと勘違いしますよね?

自分もマエストロFXでは最初は勘違いしましたからね

ということで
消費者に事実誤認させるような表記は
景品表示法違反ですので
この時点でNGですね

ウイニングクルー株式会社は
関東財務局の第2098号の許可を得ているので
なおさら法令を順守しなければいけないはず

なのに
景品表示法違反としかいえないような
販売手法はいただけないです。
法律は知らなかったではすみませんからね

キャッチコピーに偽りあり

1日、1時間
たったの7日で
FXで勝つための
『技術』
『知識』
『経験』が身につく

と書いてますがありえないです。

なんのスポーツでも構わないですが
1から初めて
毎日、たったの1時間
7日練習しただけで

草試合でも勝てると思いますか?

野球でいうなら
メジャーのオールスターチームともいえる
ヘッジファンドや機関投資家がいる
相場の世界で勝てるようになるわけがないです。

特に
『技術』と『経験』はどんな分野でも
長~~い時間をかけて会得するしかないものです。
それも必死のぱっちでやり続けてです。

1万時間やってようやくプロいえるだけの
知識、技術、経験が身につくと言われてますが
こと相場においては1万時間でも短いといわざるを得ないようです。

ヘッジファンドや機関投資家は
毎日、8時間以上もディーリングをやってるので
基本的には彼らには追いつけないので

学習方法に疑問がある

デモトレードで練習することになってますが
ほぼ無駄です。

理由は3つ
1.デモトレードだと緊張感がないのできっちり出来る
すなわち、ちゃんとエントリーしたり
損切りしたり、利確がデモだとできますが
リアルではできない

ブルペンピッチャーっているじゃないですか
あれと一緒です。

2.ありえない金額に運用するので損失に鈍感になる
1とつながりますが
デモだと資金量が半端無いので
余裕があるので損切りもしっかり出来る
リアルで残り資金すくないと
ロスカットラインを動かすなんてよくある話です。
かくいう自分も何回もやってます(汗)

3.デモだとちゃんと約定するw
リアルとデモでは約定力が全く違うなんてよくある話です。

つまり、デモではFXのエントリーからロスカットやリミットまでの
操作やOCO注文やイフダン注文といった
発注方法をなれるのには使えますが
トレードのための練習にはなりえないということです。

100通貨単位でもいいので
身銭切って練習しないと技術や経験は会得出来ません。

最後の文言に要注意!!

気がつけばプロ並みの腕前にと書いてますがありえないです。
一人前のトレーダーになるだけでも1万時間かかります。
プロ並みなんていったい全体何万時間かかることやら

考えてみてください。
プロゴルファーの石川遼選手
プロテニスプレーヤーの錦織圭選手
どちらも小さいときから
遊ぶことを捨ててその道一筋で
プロとして活躍してます。

投資やビジネスにおいて
資金量=戦闘能力といっても過言ではありません
何千億以上動かすヘッジファンドや機関投資家が
世界ランキング1位とすれば

いくら経験をつんでも
我々、普通のトレーダーは
自称プロでしかありません
まともに勝負すればぶっちゃけ1万回に1回しか
勝てないのが現状でしょうね

それをDVDとデモトレードで
しかもたったの7日間でプロになれる基礎を築けるなんて
書くとは言語道断です。
これも景品表示法違反にあたる可能性が非常に高いですね。

もちろん、その上の気づけばプロ並の腕前にってのは論外です。

収益から逆算してはいけない

あなたが毎月30万円程度の利益を出していきたいと思っているのなら、
その利益を生み出すために必要な資金は150万円前後になります。



また、毎月5万円程度の利益が取れれば良いのなら
必要な資金は25万円前後ですね。



普通は、このように目指す利益から
逆算して必要資金を求めるのですが、
資金が限られている人の場合は、
「使える資金から自分の場合はどのくらいの利益設定が妥当なのか?」を
知っておく必要があります。

とんでもない話です。
相場や投資で一番大事なことは
相場から退場しないこと
すなわち、損失を限りなく抑えること

毎月、いくら必要だから資金量をこれぐらいなんて
とんでもない話です。
こんなことは初心者向けも投資本でも書いてるような内容です。

月利20%をバカにしちゃいけませんよ。



たとえば、30万円の資金で運用を始めた場合、
資金は半年で90万円、1年後には267万円になる計算です。


ありえません
投資とは年利30~40%が適正であり
それ以上は投機である
これは自分の投資のメンターの言葉です。

長~~い時間と高級車1代もの損失をだして
ようやくリーマンショックでも資産を減らすことなく
利益を積み上げることができるようになった
凄腕のトレーダーです。

月利20%の利益とは
同時に月利20%の損失を出す可能性があります。

サポート期間が短すぎる

、「井手式7daysFX」は7日間プログラムですので、
3ヶ月もサポートが必要になるとは思いませんが、
中にはゆっくりとマイペースで学習していきたい方もおられるのではないかと思い、
期間を3ヶ月間設けました。



逆に言えば、3ヶ月でトレーダーとして独り立ちできないのであれば、
プロレベルを目指すのは少し難しいんじゃないかなと思います。

おいおい、自分達が楽したいのを
消費者に押し付けるのかよ!?

何度でも書きますが
1万時間でもプロには程遠いレベルにしかなりません。
将棋のプロも小学生から奨励会に入って
学校にもいかずにやるぐらいでないとプロにはなれない
実際、中学卒業までに奨励会に入って、
高校いかずに将棋に打ち込む人がほとんどらしいです。

これがプロの世界の現実です。
FXは相場の中でも
勝つ人間が決まってる恐ろしい世界です。
何故なら為替相場で動かす資金量って決まってるので
勝つ人間が出るためには負ける人間が必要なので

株式投資もゼロサムゲームではありますが
入り時と降り時を間違えなければ
勝てる可能性が高いです。
それに株式投資の場合は
過去の相場を勉強することで
似たような状態になったときに
入り時と降り時を図ることができますが
FXでは難しいといわざるを得ないです

価格表示が景品表示法違反!?

通常価格49800を31800円となって
カウントダウンタイマーがついてますが
値上げがなされなければ
景品表示法違反になります。

長くなりすぎて表示できないので
続きは明日!w


起業戦士ヤマサキへの
お問い合わせ、ご質問は
こちら

メルマガはこちらから登録をお願いします↓
メルマガではブログには書けない
マル秘情報も書いてます。

今、メルマガに登録すると
ほぼノーリスクで年利約15%とれる手法
上記の無料レポートを差し上げます。

【起業戦士ヤマサキのメルマガ登録はこちら】



最後まで読んで頂き
誠にありがとうございます。
関連記事

コメント
非公開コメント

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © FX、株式投資の初心者が地獄を見ないで儲けるためのブログ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。